直線上に配置

【「海谷渓谷」ドライブ 2006年11月5日(晴れ)】

あまりの天気の良さにドライブに行く。場所は欲張って「海と紅葉」を求め糸魚川方面に決定。10時の出発で何処まで行けるか・・・
まあ、とにかく行ってみよう。能生の海岸から海を眺めるのも何年振りだろう、8号線をゆっくり糸魚川にドライブ。早川の橋を渡ると糸魚川市街に、ヒスイ海岸を眺めながら、「海谷三峡パーク」まで行ってみる事にする。
海川を遡ると、遠くに海谷三山が霞んで見える。先日登った鋸岳も特徴ある山容で確認出来る。


海川から海谷渓谷方面

海谷山峡パーク

海谷渓谷 鉢山

盛りの紅葉

パークから千丈岳

海谷渓谷への登山道

時間が遅いし、歩くつもりでなかったけど、あまりの好天に途中まで行ってみる。
素晴らしい紅葉が、千丈岳の岩壁に映え見事な景観を作り出してる。30分程登山道を歩き、ブナ林の綺麗な場所を過ぎ、駒ヶ岳からの沢で戻る事にする。時間があれば「越後の上高地」と言われる海谷渓谷まで行きたかったけど。映画「楢山節考」のロケに使われた絶景地、正しく此処は見て飽きる事が無い風景が拡がる。

燃える紅葉の中で

駒の沢を渡る

吼えるもと姫


千丈岳の岩壁

来た道を戻る

渓谷を振り返る
来た道を戻り、山峡パークで再び千丈を眺め、又の機会に楽しみを残し車に戻る。糸魚川市内で遅い昼食を食べ、高速道で長野に戻る。
秋の紅葉の盛りは本当に短い。何時もその地の旬の時に出会れば良いけど、なかなかそうはいかない。今日は、そんな意味では最高の日だったかも知れない。惜しむは時間と身支度だった。
やはり思いつきの場所決めはこんな事が多い、しかもそれが最高の旬の時が・・・

トップページへ戻る 旅・ドライブ目次

直線上に配置
Copyright (C) Taka's web site 峠の我が家 All rights reserved.