一度は行ってみたかった「涸沢」へ 2008年10月9日(晴れ)

トップページへもどる 
メンバー :
  もと姫&たか
山・スキー目次       
yukiyama

新聞やテレビで盛んに、上高地や涸沢の紅葉の素晴らしさを報道している。
今年は台風等の直撃がなく、この所の冷え込みで近年にない綺麗な紅葉だそうだ。日曜祭日は大勢の人が押しかけそうなので、何とか時間をやりくりして平日に行く事にする。
沢渡を午前6時前のバスに乗り、早朝の上高地に入ります。

河童橋6:35 - 明神7:17 - 8:10徳沢8:23 - 9:10横尾9:20 - 本谷橋10:28 - 11:28
涸沢が見える沢12:00 - 13:48横尾14:12 - 河童橋16:42



朝の上高地で穂高を仰ぐ
朝の上高地で穂高を仰ぐ
河童橋で写真を撮って貰います
河童橋で写真を撮って貰います
横尾への街道を勇んで歩きます
横尾への街道を勇んで歩きます
明神が見え感激
明神が見え感激

徳沢がお気に入りになる
徳沢がお気に入りになる
屏風岩が見えてきます
屏風岩が見えてきます
ちょっと良い感じの紅葉
ちょっと良い感じの紅葉

横尾に着きました
横尾に着きました

又頼んで記念撮影
又頼んで記念撮影

屏風岩に足が止まります
屏風岩に足が止まります

迫力ある屏風岩
迫力ある屏風岩

南岳が見えてきます
南岳が見えてきます

涸沢方面が遠望できる
涸沢方面が遠望できる

奥穂が見えるけど
奥穂が見えるけど

此処で時間切れです
此処で時間切れです

少しお疲れのもと姫
少しお疲れのもと姫

遅れ気味のもと姫、頑張れ!
遅れ気味のもと姫、頑張れ!

来年はテント持参で来るとか
来年はテント持参で来るとか

対岸の紅葉を見ながら昼食だけど、パンを少々食べる
対岸の紅葉を見ながら昼食だけど、パンを少々食べる

横尾本谷方面の紅葉
横尾本谷方面の紅葉

本谷橋で吊橋を渡って
本谷橋で吊橋を渡って
明神で足に豆ができ
明神で足に豆ができ
アイスクリームで機嫌を直し
アイスクリームで機嫌を直し
少し残りを分けてもらい
少し残りを分けてもらい
やっと戻ってきました
やっと戻ってきました

昨年から膝を痛めて、山から大分遠ざかっていたもと姫ですがあまりに涸沢の紅葉が綺麗だと耳にするもので、行きたくなったようです。
当初はテント持参で一泊の予定でしたが、やはり家の事が気になるようで日帰りになりました。
コースタイムで往復12時間、ま〜無理だなぁと思ったけど今回はやる気満々です。休む時間を少なくして最低限の荷にしたら、食料までケチられてしまった。

あえなく時間切れとなり、涸沢手前でリターンとなりましたが、本人は大満足だったようです。此方は空腹で最後はフラフラでしたが、何とか最終バスには間に合いました。

でも素晴らしい紅葉で、長年の望みが叶い嬉しかったみたいです。帰ってから電話で何回も友人と話してました。ちょっと自信も着いたようです。

それからの2人の合言葉は「元気で来年も涸沢にテント持って行こうね!



このページのトップに戻る  

直線上に配置

Copyright (C) Taka's web site 峠の我が家 All rights reserved.