烏帽子から湯の丸へ「ツツジ山行」】  2006年6月24日

梅雨に入って、天気予報が外れる日が多い。
石楠花かレンゲツツジか迷ったけどもと姫の足の不調を考慮して「レンゲツツジの湯の丸」に前日に決める。相変わらず早朝の出発は無理なので、娘の出勤した後8時過ぎに家を出る。湯の丸高原は今がツツジの盛り、駐車場は車で満杯状態だ。
人が多い「つつじ平」へのコースを避け、地蔵峠から烏帽子への道を選択する。
地蔵峠は10時30分の出発、湯の丸との鞍部から、烏帽子への急登は短いので頑張れる。登山者の多い頂上でしばし休憩、来た道を再度鞍部に戻る。途中、先行する3人組に「お若い人、どうぞお先に」と道を譲られる。「でも・・」と少し躊躇する2人、あきらかに3人組の方が若い。案の定湯の丸の登り返しで、3人組に追い抜かれる。若くみられて嬉しいけど「きっとサングラスのせいだね」と2人、まるで年齢詐欺ペアだね。
湯の丸の頂上は、リフトで上がってきた人も含めて大勢の登山者だ。
遅い昼食を取り、ツツジ平に下降、上からみてもレンゲツツジの朱色が鮮やかだ。今が盛りのレンゲツツジを楽しみ、スキー場を下り地蔵峠に戻る。久々の夏道歩き、新しい靴がまだ馴染まず足が痛い、4.3時間程の行程でした。

地蔵峠から烏帽子・湯の丸の鞍部AM11;10
烏帽子の稜線目指して、30分程の急登
烏帽子がすぐ其処
烏帽子頂上AM12;00
湯の丸への登り返しから烏帽子
烏帽子をバックに湯の丸頂上PM1;35
湯の丸を背景に「ツツジ平」で
地蔵峠着PM3;00



直線上に配置
Copyright (C) Taka's web site 峠の我が家 All rights reserved.